札幌の経営コンサルタント マーケティングコンサルタントのプラス経営

コンサルティング
consulting

コンサルティングのタイプ

  どんな相談も、まずは10,000円(1時間半)から 初回の相談でご満足いただけない場合、相談料は返金いたします。   ❏おためし経営相談 初回の相談は、相談企業の現状を知るために、また課題を把握するためにも2時間以上の時間が必要となります。 おためし経営相談は、1時間半を超える時間は原則請求しません。 札幌駅より徒歩5分程の場所での面談ですので、地方の方にも便利です。 ※面談日時・場所等は、メールや電話等でご連絡いたします。 なお、遠方の方には、電話やメールでもご対応します。(料金は別途お見積り) 面談時間  平日 10:00~20:00   土曜日 10:00~18:00  

❏定期型支援(顧問型支援

諸問題の解決のための支援を行います。 いわゆる顧問契約型の支援で、経営者のよき相談者であり、課題解決のためのパートナーです。 企業への定期訪問による支援で、訪問頻度は企業のご要望に応じて対応しています。 半期(6ヶ月)の契約が基本です。  

❏プロジェクト型支援

相談企業の特定の課題に対して、その解決のため集中的に企業に関与する方法です。 課題が解決された場合、ここで終了となります。 料金は別途お見積りいたします。 【例】:経営計画の策定、経営改革、営業改革、業務改革、販促立案、ブランド構築、各種調査など。  

 

コンサルティングの範囲

❏経営戦略・事業戦略の立案支援、事業計画の作成支援 ❏経営改革、営業改革、業務改革、など中小企業の課題解決に必要な支援全般 ❏マーケティングの立案支援(商品・サービス開発、価格政策、プロモーション、販路開拓、営業力強化、ブランド構築) ❏WEBサイトの診断・改善点助言および制作、検索エンジン最適化支援 

 

マーケティングの重要性

多くの企業で最重要課題であるマーケティングは、主な戦略だけでも、商品企画・開発、価格、プロモーション、販売チャネル、営業、ブランド戦略などがあり、非常に広範囲でかつ年々進化し続けています。 前述したとおり、現代は大半の商品が製品ライフサイクルの成熟期にあるため、顧客のニーズや欲求は多様化・複雑化しています。 したがって、マーケティングの善し悪しにより企業 業績に格差が生じていると言っても過言ではありません。 プラス経営では、長年の実践的なマーケティングで培った経験やノウハウを武器に、支援先企業とともに売れるしくみを創造していきます。

 

 

事業計画の重要性

中小企業の多くは、真の事業計画が作成されていません。 真の事業計画とは、その時点での経営(事業)目的、ゴール、シナリオを描き、その実現に向けどのような考えで具体的に何をなすべきかを明確にしていくものです。 数字だけの計画は事業計画ではありません。 また、経営陣や幹部だけで作成されるものでもありません。 事業計画の作成には、社員全員が参画する必要があります。 なぜなら、めざす方向・やるべき事を全員で共有しなければ、企業の総合力は発揮できないからです。 逆に言えば、この作業を通して社員の自主性・モチベーション(意欲)・企業の結束力は格段に向上します。 逆風下でも高い収益率を確保する企業になるために不可欠な工程です。 プラス経営では、経験やノウハウが年々積み上がり、右肩上がりの企業に成長していくための事業計画作りを支援していきます。